初めての「リラックス × フラ ワークショップ」でした

先日、初めての「リラックス × フラ ワークショップ」が開催されました。


講師の Niulani Akane さん。
おはヨーガのリツコ先生からのご紹介で当店でフラWSをしていただくことに。
実は以前イベントでチラリお会いしたことがあったのでした。
リツコ先生とPodcastで番組をされているのでお声はよく聴いていてあんまり初めまして感はなかったのですが 、とにかくふわぁっと優しく明るい雰囲気のAkaneさん。


さてこの日、参加者の方はお一人。
少し寂しいかな?と心配もしましたが、いやいや、マンツーマンという贅沢な状況を参加者の方もAkaneさんも存分に楽しんでおられました!
色々と話が盛り上がりました。


さてさて、ワークショップは最初は自己紹介に始まり、そのあとはストレッチや呼吸など、リラックスして自分と向き合う時間に。
この時にフラというものについてたくさんお話をしてくださいました。
「へーそーなんだ!知らなかったー!」というお話もいくつかあってここに書きたいところですが、次回以降参加される方のために秘密にしておきます。
ちなみに写真のAkaneさんの横にある楽器は「イプヘケ」というもの。
これにもお話はありますが、それはまたWSに参加した時に聞いてみてください。

フラについてお話しされているときに思ったのが、「リツコ先生のヨガと通じるところがある」ということです。意識を下へ、大地に向けているところ。
おはヨーガに参加されている生徒さんは、Akaneさんのフラ合いそうだなぁ、と勝手に想像していました。(実はこの日参加されていた方もヨガの生徒さんでした)


そしていよいよ実際に踊る練習を。
動き方をとってもわかりやすく教えて下さるので、あまり難しく考えずすっと動ける感じです。
そして「いわゆるフラのあの腰の動きだー!」と一人で勝手に感動。


音楽とイプヘケの音と併せて踊ってみたり。


何パターンかの基本の動きを覚えます。
それぞれの動きに名前がちゃんとあるんですね。
そういうことの一つひとつに、なんだか愛があるなぁって思います。


この日の参加者の方が以前インスタライブで見たときに聴いた歌が忘れられない、ということで急遽その歌をAkaneさんが歌ってくださり、それにあわせて踊ることに。
Akaneさんの歌声がとても綺麗でそれが空間いっぱいに広がって、もうなんていうかとても気持ちよくてどんどん楽しくなっていきました。


最後に参加者の方もパレオを巻いて一緒に歌って踊りました。
歌うの恥ずかしい、などと感じる間もなく、「アロ~ハ~」と声に出して歌うことがとても気持ちいい、そんな雰囲気でした。
(私もカメラマンは一旦中断して踊ればよかったな~と。Akaneさんにも後で「踊ればよかったのに」と言われました。次は踊る!と決意)
楽しくて楽しくて終わるのが勿体なかったですが、一連の踊りを何度も繰り返し最後は拍手とともにその時間を終えました。

「一度フラを体験してみたかった」という方にピッタリの、知らなかったフラの世界を楽しく覗けた時間でした。
フラを本格的に始める入り口としてでもいいし、時々楽しく踊りたいという目的でもいいし、一回だけではなくご自身のタイミングの合うときに気軽に参加しながらフラを楽しんでいっていただけたらいいな、と思いました。

ご参加くださった方、Akaneさん、ありがとうございました!


今後もこちらのWSは継続していく予定です。

8月は24日(火)、31日(火)
9月は14日(火)、28日(火)
いずれも11:00~12:15

随時参加者募集していますので、ご興味のある方はぜひお気軽にご参加くださいね。

リラックス × フラ ワークショップ
https://glanfabrique.com/ws/yuruhula_ws/

Akane Instagram:niulani_akane