アトリエぽ〈思わず”ぽっ”となる3色パステルアートワークショップ〉vol.3「葉っぱの抽象画」の回 でした

アトリエぽ
〈思わず”ぽっ”となる3色パステルアートワークショップ〉
が先日開催されました。

今回のテーマは「葉っぱの抽象画」。


講師の弓削ナオミさん。
丁寧に手順を説明してくださいます。





マスキングテープを使って額縁部分を作り、コットンにこすりつけたパステルを紙に乗せていきます。

手順を説明しつつ、こういった絵を描くことで起きる脳や心への影響をたくさん話してくださいました。
絵を描くことでなぜ気持ちが癒されるのか、がよくわかってなるほどー!と思えるので、実際絵を描いているとより楽しい気分に。






色んな技法を使って描くのでその作業がとても楽しい。
いつの間にか自分の世界に入ってしまいます。
その集中している時間がとても気持ち良いです。


最後にお互いの絵を見せ合ってどんなふうに描いたか説明したり感想を言い合ったり。

この時が「人と比べる必要はない」「私は私でいい」と自分を認めることに背中を押してもらえる時間なんです。
絵が上手い下手ではなく、気持ちのまま描いたその絵を認めることがとっても大事。
ナオミ先生のそういうお話をきいていると、絵の時間だけでなく人生に通じる!と思えてならないのでした。
自分の気持ちが絵の表情となって表れるので今の自分を見つめる時間にもなるのかな、と思います。
ま、でも単純に、絵を描いてると楽しいし気持ちが晴れやかになりますよね。




私が描いた葉っぱの絵。
ナオミ先生の見本と全然違う仕上がり。
透明水彩っぽくなったのが気に入っています。
参加者の方の写真をうっかり撮り忘れ!優しくまあるい表情の素敵な絵でした。

今回も楽しい絵の時間となりました。
ご参加いただいたお客様、ナオミ先生ありがとうございました!


今後のWS開催予定は
10/20(水)、11/24(水)です。
毎回テーマの変わる単発参加型です。
WEBやSNS等で詳細アップしますのでどうぞお楽しみに。


実際自分が参加して思うのは、ほんとにいろんな方にこのワークショップ受けてほしいなぁ、ということ。
子育て中の方なんてとってもいいんじゃないかな、と思います。
気持ちを軽くしてほしい。
そんなことも詳細アップのときに書こうかな。

ぜひぜひみなさまのご参加おまちしています。