花勝 花のワークショップ vol.20 「グリーンリースをつくる」の回でした

先日「花勝 花のワークショップ」が開催されました。

今回はグリーンがメインのオアシスを使ったアレンジリースです。



輪っかになったオアシスに草花を挿していく作り方。花材を広げるとグリーンの爽やかな香りが広がります。







最終的にドライになったら壁に吊るして飾る、というとこまで見据えて作るので、ドライになって痩せることを想定してとにかく隙間をつくらず輪っか全体を埋め尽くすのがポイントでした。







「もうどこに挿していいかわからない〜!」となりつつも、花勝店主のお二人にポイントを教えてもらいながらみなさんそれぞれに素敵に仕上げていっていました。





あまり深く考えすぎずに迷わず勢いよくサクサク進めていく方、仕上がりをガッチリイメージして慎重に進めていく方。
同じ花材を使っていてもその進行や仕上がりにほんとに個性がよく出るので、毎回それがとても楽しいです。
人の作品を見て自分と違うところを見て楽しむこともできるし、細かいことを指示されることはないので人を気にせず自分のペースで進めていけるところもこのワークショップの良いところ。

今回もみなさんそれぞれに制作を楽しんでくださいました!



いつものお花いっぱいも楽しいけれど、グリーンメインも爽やかでとっても良かったです。

ご参加くださったみなさま、花勝の勝人さんみきさん、ありがとうございました!


次回の花のワークショップは、8月はお休みして、
9/9(木)、多肉植物を使った寄せ植えのようなものをつくる予定です。
気になる方はご予定に入れてくださると嬉しいです。
また詳細決まり次第お知らせいたしますね。
どうぞお楽しみに。