花勝 花のワークショップ vol.19「スモークツリーの壁飾りをつくる」の回でした

昨日は「花勝 花のワークショップ」の日でした。



今回はスモークツリーがメインの花材。
煙のようにもくもくふわふわ。
その姿と優しい色合いに配られるだけで歓声が上がります。





作るのは壁飾り。
一本の太めの枝に花材をつけていって完成させます。
常連の参加者の方もいらっしゃいましたが、このタイプのアレンジは初めて。
「できるかな~?」とみなさんドキドキ。









それぞれ参加者のかたの自由な気持ち、自由な発想を大事にしたい花勝店主勝人さん。
「見本どおりにつくらなければならない」
とならないために、仕上げるための必要最低限な技術しか教えてくれないので笑、みなさん最初は四苦八苦。
花材の重さで枝が回転するところが難しい。
勝人さんや奥さんのみきさんに時々手直ししてもらいながら苦戦しつつもみなさんそれぞれのペースで仕上げていっていました。

今回常連の方やお久しぶりの方、そして初めましての方もいらしてたのですが、いつもお客様に助けられているなぁ、と思います。
常連の方が明るく花勝さんに質問したりふと世間話をしたり。
それで他の方の緊張がふっと緩んで質問しやすくなったり、お互いに話しやすくなって褒めあったりして、その場の空気がとても和やかになるんです。

花勝さんのワークショップの目的である「お花を楽しむ」が「お花を通してその場を楽しむ」に繋がっていてとても嬉しいな、と思います。

もし今後「ワークショップに参加したいな」と思っている方がいらしたら、気兼ねなくご参加いただけたらと思います。








さて、みなさん悪戦苦闘しながら完成させたスモークツリーの壁飾り、今回もそれぞれみなさん個性あふれる仕上がりとなりました。
予想以上のボリュームに驚きましたが、「とっても楽しかったです~!」というお声をいただきながら今回も無事ワークショップを終えることができました。

ご参加くださったお客様、花勝の勝人さんみきさん、ありがとうございました!



さて、次回は7月1日(木)、6日(火)にグリーンのリースを予定しています。
ワイヤーをぐるぐる巻くリースではなく、オアシスを使ったテーブルに置いて飾るグリーンのリースです。
ドライになったら壁掛けにもできるものだそうです。

ご興味のある方はぜひご予定あけておいてくださいね。
見本が出来ましたらまたSNSで詳細アップいたします。
どうぞお楽しみに。