花勝 花のワークショップ vol.13「クリスマスリースをつくる」の回、12/3編

先日、花勝 花のワークショップのクリスマスリース作り第二回が開催されました。


前回と少し花材が変わっていました。
今回のポイントとなる赤は姫リンゴ。小さくてコロンとしていて可愛い。
コットンは白ではなく茶色でした。これもあったかい雰囲気で良い感じ。


今回も花勝奥様みきさんが先生。


お顔は写っていませんが、こちらのお客様は昨年もご参加いただいて今年も一番乗りにご予約!もう本当に嬉しい限り。


さぁ木の輪っかにグリーンを挿していってベースづくりです。
枝ごとに切り分ける作業の時にグリーンのフレッシュな香りが漂ってきて、この時間が割と好きです。
癒される~


ふわふわになってきました。
そしてどんどん飾りをつけていきます。








みなさんつい「見本が欲しい」ってなるのですが、そこは花勝さんのポリシーがあって、見本を見てしまうと無意識のうちにそれに寄せてしまい、それだと「こうしようああしよう」と悩みながらお花と向き合ってお花を楽しむということが半減してしまうため見本は置かないそうです。
確かに、ただ作る、という作業になってしまっては楽しくないですもんね。
「こう作るのが正しい」ではなく、それぞれにお花と向き合って自分がいいなと思う形を作り上げていってもらえたらそれが一番いいそう。


そんなわけで、今回もみなさんそれぞれ個性の違った様々なリースが出来上がりましたよ。
どなたも満足げなお顔をされていてとても嬉しかったです。
昨年も参加くださったお客様は、なんとご自宅でもう一つ制作するようにもう1セットご注文いただいていました!
しかもすぐにお家で作って出来上がりの写真まで送ってくださって、とても素敵に作られて喜んでいらして、なんだかこちらまで嬉しくなりました。

ご参加くださったお客様、花勝の勝人さんみきさん、ありがとうございました!


次回は12/22(火)しめ縄飾りをつくるワークショップを開催します。
実はリピーターの方々からすでにたくさんご予約をいただきましたので、急遽午後にも開催することにいたしました。
詳細は近日SNS等でアップしますので、少しお待ちくださいね。