花勝 花のWS vol.8「ミモザのリースをつくる」の回でした

先週末と昨日、「花勝 花のWS」はミモザのリースづくりでした。



花勝WSリピーターの方、「リースづくりは初めて!」という方、作り慣れている方、と、色んな方がいらっしゃいましたが、まずはその作り方から。


花勝のみきさんが丁寧に説明してくださいます。

クリスマスリースの時もそうでしたが、リースづくりは最初はとにかく作業!という感じでみなさん黙々と手をうごかしていました。




内職(?)の次はグリーンで土台を作り、ミモザの花をどんどん挿していきます。





もう何も考えずにとにかく勢いで挿していく方、じっくりデザインを考えながら仕上げていく方、みなさんそれぞれ。
慣れてきたころにお喋りも増えてきて和やかムード。









お互いの作品を見ながら会話も増えます。
わからないことは花勝のお二人が優しく丁寧に説明。
とにかく質問しやすい雰囲気のお二人なんですよね。

あーだこーだ言いながら、みなさんそれぞれに素敵なリースに仕上がりました。














同じ花材でも仕上がりは本当にみな違って、それぞれの個性がよく出ていて見ていて楽しいです。
ご参加くださった皆様ありがとうございました!



うんうん、写真とりますよね!
全員撮ってました。


次回の花のワークショップは
3/24(火)、3/28(土)
を予定しています。

内容はおそらく春の花の寄せ植えになるかなぁ?とのこと。
今花勝のお二人が企画練っています。
決まりましたらお知らせしますのでどうぞお楽しみに!


▼今回のWSにご感想をいただきました。一部ご紹介します。

・とても楽しいお時間でした。またレッスンがあれば参加したいと思います。
・ミモザのリースは以前から興味があったのでとても楽しかったです!
・とても楽しく作ることができました。ありがとうございました。
・あまり経験がないのに完成して嬉しかったです。
・とても素敵なリースが出来てうれしいです。
・クリスマスのリースは作った事があるのですがミモザは初めてだったので良い経験になりました!
・とても楽しい時間を過ごせました。また参加したいです。
・初めてのリースでむずかしかった。
・とても心地よい空間で楽しく参加させて頂きました。何かを作る目的だけでなく、空間とオーナーさん、花勝さんの雰囲気全体で楽しめました。
・ミモザのリースが作りたかったので楽しく作らせてもらいました。また機会があれば参加したいです。


「花が日々の生活の当たり前になりますように」。
そう願う花勝店主の勝人さん。
このWSがそのきっかけとなりますように。